よくある質問
   

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)への助成があります。所得額や治療を受けた医療機関、年齢制限など諸条件があります。また、各自治体独自に不妊治療費の助成がありますので、まずは問い合わせてみましょう。

   

不妊治療を受けながらお仕事をされている方もいらっしゃいます。医師から指定された日時に予定を調整するのが難しいなど、悩みに直面される場合もあります。治療は、あくまでも患者さんの身体のリズムに合わせて進みます。妊娠された後のことも考え、それぞれの職場の制度など調べておくことをお勧めします。

   

受診する時期は問いません。月経の状態や排卵の確認のために、基礎体温表を2~3か月分記録してお持ちください。

   

妊娠を望んで定期的にセックスをしていてもすぐに妊娠するわけではありません。カップルが積極的に妊娠を望むのであれば、半年程度を目安に基本的な検査を受けてみることを考えてみましょう。

   

一般的に不妊症といわれるのは、「妊娠を望み、1年以上避妊しないで夫婦生活を営んでいても妊娠に恵まれない場合」をいいます。妊よう性(妊娠しやすさ)の程度はカップルの年齢などいろいろな状態によって影響されます。

   

患者さまの状況によって対策は異なりますので、お子様を設けたい希望がある方はご相談ください。

   

妊婦さん専用のインフルエンザワクチンというものはありません。

基本的には一般の方と同じですが、保存のために添加されている防腐剤の影響を心配される方には、防腐剤不使用のワクチンをご用意することができます。

保存期間が短いため、ご予約の上お取り寄せになりますので、ご希望の方はお電話でご相談ください。
※ワクチンの価格が一般のワクチンと異なります。ご了承ください。

   

インフルエンザの流行期には妊婦さんは、ワクチンの接種をお勧めします。妊娠初期から出産後授乳期を含め、妊婦さんや授乳婦さんがインフルエンザで体調を崩したり、治療薬を内服することによる影響の方が、リスクが大きいからです。

   

◎構成:当帰(とうき)、芍薬(しゃくやく)、川芎(せんきゅう)、蒼朮(そうじゅつ)、沢瀉(たくしゃ)、茯苓(ぶくりょう)

◎適応:寒がりで、冷え性、貧血、浮腫傾向を伴う人の月経不順、不妊症、自律神経失調症、更年期障害、腰痛、常習性頭痛 など

 

出展 JJNブックス 絵でみる和漢診療学 寺澤 捷年 著 

   

◎構成:呉茱萸(としゅゆ)、人参(にんじん)、大棗(たいそう)、生姜(しょうきょう)

◎適応:消化器系が衰えた冷え性の人が、片頭痛、反復性の激しい頭痛 など

 

出展 JJNブックス 絵でみる和漢診療学 寺澤 捷年 著